静岡の美味しいお茶、掛川茶・深蒸し茶の通販


当店では静岡・掛川の美味しいお茶を販売しておりますが、お茶の美味しさを味わっていただく上で、茶器の存在は欠かせないものと考えております。
そこで、こちらでは茶器選びのポイントについてご紹介させていただきます。
 
デザイン

日本の食文化は目で楽しめることが自慢の一つです。
和食などにおいても料理の出来栄えだけでなく、食器との組み合わせも食事を楽しむ要素の一つとなっています。茶器においてもその考え方は生きています。例えば、来客にお出しする茶器は季節ごとに変えるというのもおもてなしの一つです。春には桜や梅などのモチーフを使ったパステルカラーの茶器を、夏には金魚や風鈴、秋には紅葉、冬は雪や椿といったそれぞれの季節に代表されるモチーフや色合いの茶器を用いることによって、視覚的にも美味しいお茶を楽しんでいただけるのではないでしょうか。

 
フォルム
 
これはお茶だけでなくワイン等にも言えることですが、お茶は味だけでなく匂いや風味も楽しむことができます。茶道の専門家たちはお客様にもっとも美味しいお茶を飲んでいただくために、お出しするお茶の温度や飲んでいただくタイミング、茶器のフォルムまで考慮します。
例えば、夏には氷を入れることも考慮して、湯呑みの飲み口が広い茶器を選ぶようです。

 
素材  

美味しいお茶を楽しむ上で茶器の素材は外すことが出来ない要素です。素材も様々ありますが、例えば冬のお茶には土器を用いてみてはいかがでしょうか。土は素材の見た目からくる温もりと、優れた保温性のある素材です。また、夏のお茶には透明度の高いガラス素材の茶器がおすすめです。茶器の中で氷がぶつかりある音が響き、視覚と味覚だけでなく聴覚でも涼しげで美味しいお茶を楽しむことができます。


日本人にとってお茶はとてもなじみ深い飲料です。食事時に欠かさず愛飲する方や、出先で喉を潤すために持ち歩いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
当店ではギフトにも重宝していただける美味しいお茶を通販にて購入することができます。
茶審査技術に優れた職人が選びぬいたお茶を味わってみませんか?召し上がる際には、茶器にこだわることも忘れてはいけません。